ホーム サイトマップ

基礎力学

[ 基礎力学 ] [ 電磁気学 ]

 

 

近浦吉則・鈴木芳文

工学部

1巻 Mathematicaと基礎力学

                                                                                      1時間16分58秒 




0-1 目次

0-2  序章 

1章

1-1  Mathematica操作の基本

1-2  Mathematicaの関数(参照方法)


1-3  物理定数


2巻 運動量とベクトル

1時間52分37秒



2-1  基礎事項

0. 運動学とベクトル

1. スカラーとベクトル

2. 座標と位置ベクトル


3. 速度ベクトル


4. 加速度ベクトル


5. ベクトルの積


2-2  ベクトル

1. ベクトルの加法・減法

2. 3次元グラフ表示


3巻 簡単な運動

1時間53分43秒


3-1  基礎事項
0. 簡単な運動

1. 運動の法則

2. 次元と単位


3. 地表付近における落体の運動


4. 空気の抵抗を受ける物体の運動


5. 単振動

6. 仕事とエネルギーの保存則

3-2  自由落下



3-3  放物運動

3-4  運動抵抗を受ける物体の運動
1. 走る車が止まるまで

2. 粘性抵抗を受ける運動--雨滴の落下

3. 慣性抵抗を受ける運動--野球のボール


3-5  単振動


4巻 惑星(人工衛星)の運動

1時間32分57秒


4-1  基礎事項
0. 惑星(人工衛星)の運動

1. 中心力と角運動量の保存

2. 惑星(人工衛星)の運動


3. 惑星(人工衛星)の力学的エネルギー


4. 人工衛星の軌道



4-2  ケプラーの法則
1. 関数"NDSolve[]" による解法

2. ルンゲ・クッタ法による解法
4-3  万有引力の位置エネルギー

4-4  三体問題

5巻 質点系と剛体の運動

1時間32分57秒


5-1  基礎事項
0. 質点系と剛体の運動

1. 質点系の運動量

2. 運動エネルギー


3. 位置エネルギー


4. 角運動量


5. 固定軸を持つ剛体

6. 剛体の平面運動
5-2  衝突
1. 実験室系

2. 重心移動の表示


3. 重心系

5-3  慣性モーメント
5-4  固定軸を持つ剛体
1. 滑車

2. 実体振り子

5-5  剛体の平面運動
1. 平面運動

2. 玉突き


3. 坂



6巻 いろいろな振動(I)

1時間05分26秒


7巻 いろいろな振動(II)

1時間30分14秒




6-1  基礎事項
0. いろいろな振動

1. 単振り子の非線形性

2. 減衰振動


3. 強制振動


4. 自励振動


5. 位相空間法

6. 非線形強制振動
6-2  単振り子の非線形性
1. オイラー法による解法

2. ルンゲ・クッタ法による解法

6-3  減衰振動

6-4  強制振動
6-5  非線形強制振動
6-6  二次元の単振動
6-7  連成振動
6-8  自励振動
6-9  位相空間法
1. 減衰振動(I)

2. 減衰振動(II)

3. 単振動


4. 単振り子


5. 自励振動



8巻 観測座標系

1時間03分16秒


7-1  観測座標系
0. 観測座標系

1. 並進加速度系とガリレオ変換

2. 回転座標系

3. 地球の自転--地表に固定した座標系

7-2  観測座標系
1. コリオリの力,遠心力

2. 座標の回転(I)

3. 座標の回転(II)

7-3  フーコーの振り子
   
 

バーチャル・ユニバーシティー・プロジェクト

九州工業大学

最終更新日: 2001/07/24